Brass&Iron

諏訪清陵吹部兼鉄研兼写真部OB某の徒然なる??日々の記し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第22回出雲駅伝

今年も駅伝のシーズンがやって来ました

ただ、今年はあまり箱根は見ていられそうにありませんが


今日は大学3大駅伝の初戦である出雲駅伝が行われた


早稲田大学が全区間安定かつスピードのある走りで優勝
渡辺康幸監督になって始めての優勝。
しかも、6区間のうち佐久長聖出身の選手が3区間であった


以下
2位日本体育大学
3位駒澤大学
4位東洋大学
と続いた。


上位のチームは総合力があり、それほど差がないように思えた

駒澤や山梨学院は出遅れても取り戻せる力を持っていた。

東洋は柏原選手がいなかったが、それほど遅れなかったのは総合力があるからだと思う。

東農大も上位に上がり、今後の駅伝も楽しみ

箱根に出場できない関西の立命館や京産大、関東学連意外のチームが上位に出てくると面白いと思う



さて、この出雲駅伝に清陵出身の選手が走ったのはあまり知られてないですが、素晴らしいことですね

北信越学連選抜の6区に、清陵出身、信州大学の西沢選手が走りました

しかし、何位であったのかは分かりません



テレビ中継は、各区間が短く、順位の入れ替わりも良く起きるからであるのか分かりませんが、ある程度後方になったチームを、第1中継所から通過順位を映してもらえないのは残念だった

しかも、最後の方は放送時間の関係なのか、後続がどうなったのかあまり分からなかった
スポンサーサイト
  1. 2010/10/11(月) 23:47:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<県教委に検討申し入れ… | ホーム | English その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sshswosshtrpstk.blog64.fc2.com/tb.php/315-88976db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。