Brass&Iron

諏訪清陵吹部兼鉄研兼写真部OB某の徒然なる??日々の記し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2回春の旅行記

3/28(日)と3/29(月)の2日間、旅行に行ってきました

鉄研の顧問も含めて4人で行ってきた。


金はあまり使えないので、“青春18きっぷ”を使った

この“青春18きっぷ”とは、1人1日たった2300円でJRの普通・快速列車が乗り放題というお得な切符

若干制約はあるけど、安くて助かる



旅行は始発で出発。

茅野を6:11に出て、2人の後輩と合流、松本で大糸線に乗り換え、先生とも合流した。


大糸線は初めてで、北アルプスが見えたりと、景色が良かった。


信濃大町と南小谷で乗り換え、大糸線を北に進む。


南小谷より北は1両のディーゼルカーで、ワンマンだったから、バスに乗ってるようだった。
谷を走っていて景色もまたすごかった


新潟県の糸魚川に到着。北陸新幹線の工事が進んでたが、果たして意味があるのか?


糸魚川からは海沿いを走り、富山県に入る。


乗った電車は、元々寝台特急だったが、時代の流れで余剰になり、普通列車ようにリフォームされた電車で、屋根の高さが不自然な上に、乗り降りが不便だが、乗り心地は悪くなく、不思議な感じだった


富山に到着。富山名物の“ますずし”を買って、富山ライトレールに乗り、富山港に行く。

富山港の展望台に行き、昼飯でますずしを食べた。

その後、北前船回船問屋森家という古くからの富山港の船の問屋を見学。

建物は明治時代のもので、随所に色々な工夫が施されており、歴史もあり、趣があった。


富山駅に戻り、電車を待つが、寒い

電車に乗り約1時間、石川県金沢に到着。しかし、雨が降ってきた


タクシーで日本三名園の一つ、兼六園に行くが、雨でゆっくり見れなかった

しかし、兼六園は広くて立派な庭園だった


金沢駅に戻り、夕飯を食べる。
海鮮料理を食べたが、獲れたてな感じで美味かった


金沢から2時間近く電車に乗り、福井県の敦賀へ向かう。


敦賀でも雨

タクシーでホテルに向かう。



ホテルでは後輩とトランプで遊び、寝たのは1時半




翌朝、5:50にホテルのロビー集合で、5:20アラームをかけておいたが、目が覚めたのはなんと5:40

夜に荷物を散らかしていたので焦ったが、荷物が少なかったからなんとか間に合った


もともと天橋立に行く予定だったが、天気が良くなく、予定を変更して姫路城に行くことにした。


敦賀を6:11に出発の新快速で姫路へ。

新快速は特急と同じ最高速度の快速列車ボックスに乗れれば特急に乗ってる感じで、快適


姫路まで225kmを約3時間かけて移動。

姫路城は前に少しだけ入ったが、奥までは入ったことがなかった。


徐々に進んで行き、天守閣に登った

なかなか行く機会がなかったから良かった

桜も少し咲いていた


朝早くに行ったから良かったものの、観光客が多く、帰りには入場待ちの客がものすごかった



姫路駅に戻り、昼飯を食べ、新幹線ホームを見に行き、新快速で京都へ。


京都では15分時間をとり、新快速で米原、米原で乗り換え、名古屋へ。


名古屋では買い物をし、名古屋名物“味噌かつ”を夕飯に食べた。

美味い

中央本線で中津川で乗り換え、塩尻に到着し、先生とお別れ。


乗り換え、辰野を通って岡谷に到着し、後輩とも別れて1人に。


そして、茅野23時頃に到着。旅は終わった。


今回の旅行は(JRの移動距離)
1日目462.5km
2日目720.8km

2日間でなんと1183.3km

途中下車含めて、普通に払うと、20020円かかるところを4600円で行って来れた

無事行って来れて良かったし、楽しかったが、これで現役での旅行は終わり。

寂しいが、また何かで旅するだろう
スポンサーサイト
  1. 2010/03/30(火) 20:28:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第2回ペットコンパ | ホーム | 旅行中なので…(Q.56)>>

コメント

Re:

コメントありがとう


本当にいいよね

雨が降ってなければ良かったな
  1. 2010/03/30(火) 23:19:03 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

兼六園いいよねっ^O^
入試の時私も行った~
  1. 2010/03/30(火) 20:44:16 |
  2. URL |
  3. むみそ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sshswosshtrpstk.blog64.fc2.com/tb.php/230-80228f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。