Brass&Iron

諏訪清陵吹部兼鉄研兼写真部OB某の徒然なる??日々の記し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

湖周マラソン

今日は現役最後の湖周マラソンでした

9時、女子スタート。

そして、15分後男子スタート。


去年は序盤から早いペースで、しかも自分のペースじゃないペースで走ったのが原因で後半失速したから、今年は気をつけて走った。


20分くらい経った下諏訪の艇庫の付近から女子を追い抜き始め、第一関門の釡口水門を通過

ここからの諏訪湖の西側を走っていたときに去年は失速して、今年はどうなるか心配だったが、うしまさ坂の下までは普通に走れた


“うしまさ坂”は、中央道下り線諏訪湖サービスエリアの上の坂で、かなりきつい坂

登りきり、OBのおじさんが渡すレモンを舐めて、坂を下る。

このレモンがある人には良くもある人には悪くも影響するらしい


去年調子が上がらなかった下りも下れた


下った後の残り5kmから去年は気持ち悪くなって、歩いたり、止まったり、しかし苦しい中走って大変なことになった


今年はペース配分が良く、野球部や陸上部やバレー部との争いとなった


第二関門のガラスの里前で水を一口飲んで走り出した

去年は調子に乗って水をかけてしまい、それも追い討ちをかけた


ガラスの里から4kmあるが、ペースは落とさず走れ、ラストスパートをかけ、ゴール


結果は

なんと98位(※)


タイムは…

ラストスパートでゴールして、順位の紙を渡されて、提出、リンゴをもらうという流れでストップウォッチをストップし忘れた

気付いたのはゴール5分後で、タイムは
1時間32分(※)

※後日体育の授業で結果が出たその結果によると

順 位:97位
タイム:1時間35分25秒

でした



結果は良かったが、調子が悪くならなかったのが良かった


帰りは宮坂商店で吹部3年漢組で食ったが、なんとか一杯食べた感じで、苦しかった


そして、床屋を予約して行き、市民館に行き、少しして迎えが来て、帰った
スポンサーサイト
  1. 2009/10/21(水) 19:48:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

18分13秒

20(火)

1時間目は体育

明日は湖周マラソンで、今日をもって3年間のマラソン授業は終わる。

明日本番ということで、全力で走るのはやめたほうがいいと思ったが、最後だから自己新を出そうと思い、頑張った


結果は18分13秒で、自己新達成


良かった



これでマラソン記録は

4km;18分13秒(3年)

6km;24分40秒(3年)

11km;48分21秒(2年)

ということになりました
  1. 2009/10/21(水) 18:43:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1位……駒沢大学

あと3日で清陵は湖周マラソンがあり、体育のマラソン授業も残すところ1回

前回の6kmは自己最高の24分40秒



土曜日は授業公開だった。

しかし不況

2、3人位しか来なかった


帰りは予想外の雨


この日、箱根駅伝予選会があり、録画予約をしたはずだが、録れてなくて残念

ニュースで予選会の結果を見た


今年も大波乱

駒沢大学がトップ通過。

去年10区でシード権争いに破れた東京農業大学が2位。

3位は2年連続2回目の上武大学

4位は不祥事でシード権を剥奪された日本体育大学。

5位、帝京大学。

6位は去年無念の途中棄権の城西大学。

7位専修大学。

8位は去年33年ぶりに出場した青山学院大学が2年連続

9位東海大学。

10位亜細亜大学。

そして、最後の1枠は……


去年6秒に泣いた法政大学。


今回は、順天堂大学、神奈川大学、国士舘大学などが予選落ち


大波乱
  1. 2009/10/18(日) 14:44:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神有月

ここのところ書いてなかったので、簡単に書きます


10/9(金)

台風は過ぎたが、風邪をひいて欠席


10/10(土)

復活
記述模試を受けた

国語と地理は二次に不要で受けなかった分、いつもより楽に受けられた



10/11(日)

夕食を食べに行き、笠原書店でついに“赤本”を購入

頑張ろう

10/12(月・体育の日)


家で勉強

弟がピアノの発表会だったが、祖父母の都合上行けなかった

出雲駅伝を人生初、スタートからゴールまで見た

順位の変動が激しく、箱根駅伝とは違い、関東学連以外の大学も出て、面白い

公式サイトでチームをみたら、“北信越学連選抜”の中に、清陵→信州大学の選手が

しかし、北信越学連選抜は遅れ、1区→2区しか映されなかった


優勝はダニエルが最終区で逆転した日本大学。

2位はこれまた留学生のいる山梨学院大学。最終区はコスマス。

3位は今年の箱根駅伝で優勝した東洋大学。最終区、ゴールテープを切ったのは箱根駅伝アンカーの高見。

4位は早稲田。惜しくもシードを逃すが、去年11位から躍進


という感じでした



ちなみにタイトルの“神有月”は出雲の10月の呼び方

一般に10月は神無月と呼ばれるが、これは全国の神々が出雲大社に集まるからである
  1. 2009/10/18(日) 14:07:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

typhoon

学校が初めて休校になった


台風18号は凄そうだったが、今日そんなに風が吹かず、昼頃には晴れ間が見え、テンホウに食べに行った


しかし休校した今日の分はまたいつか授業があるという
  1. 2009/10/08(木) 17:43:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピリオド!?

突然の宣告。




鍵で2年近く閉ざしていた自分のロッカーを開放した。

荷物が運び込まれる。




旧更族はここにその幕を下ろした






























………………………………























清陵は………………………























どうなってしまったものか?

























cos(α+β)
=cosαcosβ-sinαsinβ




























高校は高校、清陵は清陵














































破滅
  1. 2009/10/08(木) 17:35:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続、クラスマッチ

少々遅くなりましたが、クラスマッチの続編


2回戦で2―2に勝利し少し経つと、5部が来た。どうやら職員に勝ったらしい

ということで準決勝は対3―5


しかし、弁当を学校に忘れた


試合開始
1回表5部の攻撃。2点を先制された
そのウラ、1番山田はセカンドゴロ

…と思いきやセカンド松木、一塁塁審をファーストと勘違い出塁

234番で1点を取り、満塁

5番雨宮。なんと逆転満塁ホームラン

この回一挙5点


その後9点になったが、5部打線がつながり、1点差まで迫られたが、逃げ切り9―8で勝利決勝進出


清水町から清陵に戻り、昼飯を食べる暇なく決勝



相手は優勝候補の筆頭、8人くらい野球経験者がいるという3―1


試合はしかし3回まで両者無得点

しかし、1部打線が炸裂し、あっという間に12点差で最終回

しかし0点で終わるわけではなかった

打線がつながり2点(くらい)奪った


試合終了。


負けたが、見事準優勝





さて後日

3部総合優勝


合唱コンクールは良い結果でクラスマッチは弱いと言われた3部は初の快挙


2位はソフトボール決勝で戦った3―1だった
  1. 2009/10/08(木) 17:25:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラスマッチ(10/1)

10月が始まった


昨日はクラスマッチで俺はソフトボールで出場


開会式の選手宣誓は名演だった


開会式が8時50分に終わったが、試合開始は9時しかも清水町野球場


試合が始まった

初戦は2―5。

結果は10点差くらいで勝利

だけど、元野球部がいるからしょうがない


去年初戦敗退だったことを考えると嬉しい


2回戦は12時からで帰ろうとすると、注目の職員の試合が始まろうとしていた

キャッチボールを見ると、桑田真澄似であることから“桑田”と呼ばれる野球部顧問の小原Tと、2年の生物を教える山岸Tのキャッチボールがすごい

試合は10時開始で、相手は2―6。

職員が先攻。

2―6の先発ピッチャーは我らが鉄研の“研一郎”


プレイボール

1番バッターは名前が分からないが、用務員のおっちゃん
皆既日食のときはお世話になった(皆既日食のことはまたの日記に乗せる予定)

打ったしかも巧みな内野安打

さすが

2番も出塁

そして3番桑田

見事なタイムリーヒット(だった気がする)

4番は山岸T

初球はファール。だが、勢いがすごい

2球目もファール。またまたすごい

3球目、サードゴロ

でも、すごい

その後井口Tも出た

職員チームは得点を重ねた


職員チームのピッチャーは細尾T。

1回ウラの2―6の攻撃。

先頭バッター出塁

2番打った

…と思ったら、サードライナーで、1塁ランナー飛び出し、1塁送球、ダブルプレー

なんとそのサードは数学の矢田T


6部はしかし、3番バッターの男子バレー部が、レフト桑田の頭上を越えるランニングホームランで1点返したが、桑田がボールを取ってショートの山岸Tを中継するが、山岸T肩がすごい

レフトの浅めのあたりからワンバウンドもせずホームに返球


結局1回ウラは1点止まり


一旦学校に戻ることにした

結果は職員が勝利



キャッチボールなどをして、旧更に戻り人生ゲームをやった

トップは運良く金をもらいまくりだったKが$688,000で優勝

決算で家を売って約束手形を返し、ずっとフリーターだった俺は$227,000で最下位



さて第2試合。

対するは清陵祭のドッジボールグループ内決勝で負けた2―2


序盤は先制されて嫌なムード

しかも1回ウラの俺らの攻撃ではいい当たりと思った打球はドッジボールでも大活躍だったレフトのダンス部のダイビングキャッチというファインプレーなどに阻まれ0点に

しかしそのうちに疲れてきたのか、逆転し、そのまま逃げ切り、2回戦突破





長くなるから、今日はここまで
  1. 2009/10/02(金) 18:40:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。