Brass&Iron

諏訪清陵吹部兼鉄研兼写真部OB某の徒然なる??日々の記し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リバイバル

今日は16:26上諏訪発の茅野行きで帰った

この時間の電車は119系電車といって、クリーム色の車体にオレンジと緑のラインが入ってる通学でもお馴染みの普通電車。

が、しかし……
なんと鮮やかな青色をした119系が来たじゃありませんか

というのも、ひと昔前はこの青色の塗装で、再現されたもの(リバイバル色)なのです
復刻版ですね

どういう運用になってるかは良く分からないけど、乗れたらラッキーだと思っていいかも
(ただし、中は変わらないけど
スポンサーサイト
  1. 2009/08/24(月) 21:25:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉屋ーっ!

気まぐれを起こして今日は書きますよ

8/15は諏訪湖花火でした
さて、俺はというと…

諏訪湖花火と言えばかなり有名な花火大会で諏訪の外からも客が一杯来て、それと同時に臨時列車が来ます

俺はそれを撮りに巡っていたわけです

鉄ちゃんに思われるかもしれないけど、俺は鉄だけの世界は作りたくないので、分かりやすい説明をします


諏訪湖花火には臨時列車がいっぱい出て多くの客を乗せて走るけど、いつも通学で乗ってる電車(115系電車)はクロスシート(ボックス席)があって立って乗るひとがそんなに乗れなくてあまり人が運べない
そこで東京の中央線の電車を持ってくるんです
E233系と言って、オレンジ色のラインの電車
オレンジ色は東京の中央線を示す色で、お馴染み山手線は黄緑色
車内はロングシートで、人がたくさん乗れる上に静かで乗り心地がいい

4両と6両がくっついた10両編成で走っていて、諏訪湖花火では切り離して走らせて、俺はその切り離しも見に行った

新作花火でも来るから乗れるといいですね
(何時の電車かはまた暇があれば書く予定)


新作花火では団体客もいて、ツアーで来たりもします
団体客が列車を臨時でチャーターして来ますが、それに使われたのが、昔の特急あずさ用の車両
昔の特急あずさは覚えてますか?水色と薄紫色の車両です
懐かしさを感じましたが、車体は錆びがあったり少し残念でした
今は千葉の幕張に在籍していて臨時で活躍中

他には、国鉄色というクリーム色の車体に赤い帯のどこか昔風の雰囲気を漂わせる色の車体の臨時列車が来ました
あずさと同じ型の車両で特急に使われる車両です

もう一つ、和(なごみ)という車両が来ました
新しい車両で、これは臨時用の他に作られた目的は、皇室専用車両といって、皇室の人がJRを使って移動する時に専用車両としてこの車両に菊の紋をつけて走ります
この車両は茶色い車体などから“ゴキブリ”と呼ぶ人もいます


こういう珍しい列車を撮ってました

鉄がいっぱいいるとか思ったりすると思いますが、軽蔑はしないで下さい
ただ、黄色い線の内側で撮らなくて注意される人や、興ざめな人は『何やってんの?』って思っても仕方ありません

俺は甚だしいことはしません
きちんと一般人としての心も持って活動してます


ってなわけで、久々に書いちゃった


勉強頑張んなきゃ
  1. 2009/08/15(土) 21:59:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。